ジャパンリード株式会社 電子部品事業部

Lead_Wire_S03.jpg角ピン&リード線各種

Lead_Wire_S11.jpgL型マイクロ・リード

Lead_Wire_S15.jpg両カシメ・ピン

Lead_Wire_S21.jpg二段ヘッド精密リード

Lead_Wire_S26.JPG抜防止リードMicro_Lead_Wire_S2.JPGマイクロ・リード線

電子部品事業部

高品質・低コスト・短納期・
多品種少量(小ロット)対応

特化した製品分野での弊社の優位性

ジャパンリード株式会社 電子部品事業部は、設立45年以上の歴史を持ち、主に水晶振動子、LD、CCFL、ダイオード、照明、コンデンサー等のリード線で、銅・CP・TCPの錫メッキ線からのリード線(カット・折り曲げ・カシメ等のヘッタ加工)製造を行っています。 また、モリブデン・TEM・タンタルなどの特殊金属を高価な削出加工では無く、日本で初めてコールド(非ヒート・カット)型ヘッタ加工にて低コストなリベット製造を可能としました。
products_shadow2[1][1].gif
独自の高水準なヘッタ加工技術、そして工夫された汎用性の高い金型が、競合他社に無い高品質かつ低コスト・小ロット対応・短納期を実現します。

seihin1.jpg

小技の利いた商品開発と海外輸出対応

リード線は、弊社独自の段付ソリッド形状で、高い装着性と共に装着強度並びに回転強度などで飛躍的な品質を誇ります。また、電解コンデンサ用アルミ・リベットでは軸に段をつけた「ひっかき効果」による圧縮時に一点集中的なアルミの流れ込みによって高い密封性の形状特許などを過去に取得しています。 弊社製品の80%以上は中国を中心としたアジア圏の生産拠点に輸出され、競争力の高い海外でも高品質・低コスト・短納期・小ロット対応が高く評価されています。

当社商品は特殊・特注製品は秘密厳守の為、詳細写真および図面の提示ができないものもあります。上記写真は3000種以上の製品の一部です。 この他も様々なリード線&リベット電子部品各種を取り扱っております。

※ジャパンリード株式会社電子部品事業部は、2001年8月に有限会社日本リード線工業から社名変更し、事業部組織へと変更しました。

Rivets_S03.jpgリベット各種
Molybdenum_Rivets_S2.jpgモリブデン
Aluminum_Rivets_S2.JPGアルミ・リベット
Aluminum_Rivets_S1.JPG十字アルミ
Lead_Wire_S9.jpg足長ジャンパピン
Micro_Lead_Wire_S6.JPGU字ジャンパピン